出会い系

【実際のやり取りで解説】出会い系で会話が続かないときに試してほしい方法

メッセージを送ってやっと返事をもらえた!でもどうやって会話を続けていけばいいかわからない。返信しても返事がもらえなくなって終わる。。

出会い系やマッチングアプリなどで女性と会話するのが上手くいかず困ったことはありませんか。

出会い系を7年以上使っている僕も、いまだに返事をもらった女性と会話の続け方に悩んだり、返事がもらえなくなることがあります。

とはいえコツがあって「感想と質問を自然にする」ことで会話を続けやすく返事がもらえるようになりました。

記事内容
  • 会話を続けるには「感想と質問」を使う
  • 【実際のやり取り紹介】出会い系でメッセージを送ってLINEに移るまでを解説

出会い系に慣れていない、会話が全然続かないという方はまずはこの記事の方法を参考にすると今より返事がもらえるようにはずです。

会話を続けるには「質問と感想」を使う

感想と質問を使うようにすると会話が続けやすいです。

まずは相手に興味があったらどうするか、と考えてみます。

興味があると「相手はどんな人なんだろう、趣味はなんだろう、好きなものは?」って自然に質問したくなりますよね。

例えばプロフィールをみてゲームが好きそうな子だったら、

「初めまして。ゲームが好きなので楽しく話せそうだと思ってメッセージ送りました。最近は何かゲームはやってますか?」
「初めまして。最近は○○○をやってます!」
「○○○楽しいですよね!△△△なところとか、×××なところが好きです。こういう□□□なジャンルが好きなんですか?」
「はい楽しいです!~なところとか、~なところが好きで、(以下好きなところを説明。)こういうジャンルも好きですし、○○○なジャンルも好き、○○○もやってます!」

(次の項目で実際の会話を載せて説明します。)

こんな感じで相手に興味を持つと感想や質問を自然にしながら会話を続けられます。

これに「共感」を加えるのがポイント

「質問と感想」に「共感」を加えるともっと会話が続くようになります。

共感することでこの人ともっと話したい、わかってもらえる、話しやすいと女性は感じます。

具体的には相手の好きなことや興味のあることに共感しつつ、感想と質問をします。

(具体的には次の項目で説明します。)

ただ何でもかんでも共感しなくても大丈夫です。

「質問と感想」に「共感」をプラスすることでより会話が続くようになります。

【実際のやり取り紹介】出会い系でメッセージを送ってLINEに移るまでを解説

会話が続いても会えなかったら意味ないですよね。

なので実際に出会い系のワクワクメールでLINEに移動するまでの実際のやり取りを紹介します。自分で言うのもなんですがかなり参考になるはずです。

①まずはプロフィールを読んで趣味について「質問と感想」のメッセージを送りました。

②お喋りな女性なのか長文の返信がきました。かなり好感触です。

会話が続く例

③共感を入れつつ、感想と質問をします。質問は文中にあればよくて、必ず最後は質問で終わらなくてもいいです。

④普通に会話してくれいますね。文章の量が多いのでこちらも同じボリュームで返します。

会話が続く例

⑤(笑)が多かったのでこちらも笑など同じ表現を使います。質問と感想も使っています。

⑥こうやって普通に話してくれる女性は素人と判断もできるし仲良くなりやすいので貴重です。

会話が続く例

⑦十分仲良くなれたと感じたのでLINEに移ります。IDを聞くのではなく「教えます」と提案します。

⑧タイミングがよかったのですんなりOKをもらえました!会話した後だと成功しやすいです。

会話が続く例

⑨最後にIDを教えて追加してもらいます。LINEに移ったら通話したり、実際に会うために誘ったりしていきます。

会話が続く例

こんな感じで「質問と感想」プラス「共感」を上手に使うと自然と会話が続くようになります。

今回は「お喋りしたい」という流れでLINEに移りましたが、会う約束をしてから「日程とか場所はそろそろLINEでお話しませんか」という流れも自然に移動できます。

【まとめ】会話は「質問と感想」を使うことで続けられる

具体的な方法は本文に記載しました。

ただし方法がわかってからがスタートです。経験して慣れることで初めて会えるようになっていきます。

あとは経験を重ねて、上手く行ったときの会話を覚えて、どうして上手く会話ができたのかを知っていくと簡単に会話が続くようになります。

「質問と感想」、「共感」で会話が続くようになれば女の子と会えるようになりますよ!

そもそも優良な出会い系を使ってますか?

ワクワクメール バーナー

今回紹介した上手に会話する方法ができていても、悪質な出会い系を使っていては一般女性に会うことはできません。

この記事の実際のやり取りはワクワクメールのもので、ご覧いただいた通りLINEに移動して、そのあと会うことができています。

ワクワクメールは今まで僕が利用してきた出会い系の中で一番簡単に会えました

無料のポイントだけで会えたのもワクワクメールだけです。

若くて可愛い女子大生や、仕事で出会いが少ない20代の女性、セフレ探しをしている人妻など、登録している女性も様々です。

出会い系に登録している女性は「寂しい」「男性と恋愛したい」「誰かにかまってほしい」という気持ちがあるから登録しているのです。

なのでナンパのようにハードルが高いわけでもなく、合コンのように人脈が必要な訳でもない。

口説くまでのハードルが低く、初心者でも口説きやすい女の子が集まっています。

無料会員登録をしたら、プロフィールを設定してから、好みの女性を見つけたらメッセージを送ってアプローチするだけです。

そのあと、女性とやり取りをして仲良くなったら、LINEなどに移動して、リアルで会う。

初回登録では1200円分のポイントをもらうことができます。

しかも無料で使えるポイントが毎月もらえるので超お得です。

これのおかげで課金せずに会うことができました

なのでまずは登録してポイントを貯めておくだけでもいいですね。

登録も5分くらいで簡単です。

情報入力
年齢・ニックネーム・電話番号などを入力。

電話番号認証
自動音声のガイダンス聞くだけ。10秒くらいで終わります。

登録完了
5分くらいでできます。

登録後に年齢確認することで女性とやり取りができるようになります。

電話番号を入力するのは不安ですが不正登録防止のための取り組みです。

変な電話がかかってきたことは一度もありません。

年齢確認には学生証・保険証・運転免許証などをスマホで撮って送るだけなので簡単です。

身分証を送るのも不安ですが顔写真や名前など不要な部分は隠して送ってOKです!

江口
江口
僕はマイナンバーカードをスマホで撮って、顔写真などいらない情報を隠して送りました。

無料で使えるので失敗しても損することはありません。

上手くいけば、えっちで若い女の子をセフレにすることもできます。

やらずに後悔するより、ぜひ積極的に挑戦してえっちな女の子を見つけてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。