出会い系

出会い系でセフレは作れるのか?【可能だけど簡単ではありません】

出会い系 セフレ
出会い系初心者

「出会い系でセフレを作ってお金をかけずにいろんな女の子とセックスしたい!」

「けど本当に出会い系でセフレは作れるの?」

「どうすればセフレが作れるの?」

「どれくらい時間がかかるの?」

今回はこんな疑問に答えます。

結論から言うと、出会い系でセフレを作ることは本当にできるけど簡単ではありません。

「セフレ募集してる女性を見つけて即セックスできた」なんてことはできません。

出会い系でセフレを作れるのは試行錯誤しながら使い続けられる人だけです。

僕は大学生のころに出会い系を使い始め7年以上が経ちました。月に1,2人の女性と出会っています。

作ったセフレは5名ほどですがかなり満足しています。

記事内容
  • 出会い系でセフレを作るには
  • セフレを作る流れ
  • セフレを作るシンプルな5つの方法

「俺は絶対セフレを作りたい!」という人はぜひこの記事のご覧ください。

出会い系でセフレは作れるのか?

出会い系でセフレを作ること可能です。

しかし「セフレ募集をしている女性を見つけてセフレなれる」なんて簡単にはいきません。

なぜなら一般女性を見つけることすら難しいからです。

本当にセフレを作りたいえっちな女性は2割くらいで、残りの8割は業者(サクラ)やパパ活のお金目当ての利用者です。

しかもほとんどの男性は出会い系を正しく使えないので、ますます女性と会えなくなります。

そして最終的に出会い系は会えないと思い込んで諦めてしまう人がほとんどです。

だから試行錯誤しながら出会い系を使い続けられる人だけがセフレを作ることができます。

実際に僕が初めてセフレを作ったのは出会い系のPCMAXを利用し始めて1年以上が経ったころでした。

そのころは月に1~4回ほど思い出したときに出会い系でセフレ探しをしていました。

最初は業者と一般女性の見分けがつかずに、無料でもらった1200円分のポイントすぐになくなりました。

ログインボーナスでポイントを貯めてやっと一般女性を見つけた!

と思ったらやり取りしていくと業者とわかってポイントを無駄にするの繰り返しでした。

「出会い系は業者ばかりで本当は会えないんだ」と使わなくなった時期もありました。

それでも諦めきれず試行錯誤しながら使い続けていたら女子大生のセフレを作ることができました

そのときは「出会い系は本当にえっちな女性がいるんだ!やり方が間違っていただけで正しく使うのが大事だったんだ。出会い系を使い続けてよかった!」と感動したのを覚えています。

でも「セフレを作るのに1年以上もやってられない」と思うかもしれません。しかしセフレを作る一番の近道が出会い系です。

もし出会い系を使わなければセフレを作るチャンスは0%なります。

なぜなら僕はセフレになれるチャンスがあればと思いながら生きてきましたが、20代後半の現在もリアルではセフレができたことがありません。

僕は出会い系を使っていたからこそセフレが作れたので、セフレを作るには出会い系を使うべきなのです。

出会い系は「簡単にセフレを作りたい」という人には向いていません。

「セフレを作るまで諦めない!」というやる気があり、試行錯誤しながら正しく使い続ければセフレを作ることは可能です!

出会い系でセフレができるまでの流れ

2020年にセフレができたのでその流れを紹介します。

6月:初めてワクワクメールに登録

8月:やり取りが始まる

9月:実際に会って食事の後ホテルへ

約3か月で定期的に会う関係に!

出会い系を初めて約3か月でセックスできたのは僕の中で最速でした。

しかしセフレになるまでの流れいつもと同じだったので詳しく説明していきます。

僕は2020年の6月からワクワクメールを使い始めましたが3か月ほどでセフレを作ることができました。

使っていた頻度は2週間に1、2回で、主に夜の9時~10時ごろ使っていました。

女性を見つけるまでに2か月ほどかかりました。出会い系で一番時間のかかるのが一般女性を見つけるまでです。

女性と知りあってからの展開は早く、朝と夜の1日2回やり取りをして3日間目でLINEに移行しました。

ここでだらだらやり取りだけ続けても飽きられてしまいますし、かといって急ぎすぎると警戒されてしまいます。

LINEへ移るのはしっかりと仲良くなってからタイミングを見極めるのが大事です。

LINEに移ってからもやり取りの頻度や内容は同じです。メッセージは相手の女性にあわせて長文でお喋りをしていました。

内容は趣味のゲームや漫画の話しから、なぜ出会い系に登録したのか、最後にセックスしたのはいつかなどです。

まずは普通にお喋りをして「この人と話すのは楽しい。普通に会話できる。会っても大丈夫かも。」と女性に思ってもらえるようにします。

仲良くなったころを見計らって実際に会うことを誘います。タイミングを間違えなければ断られることはありません。

実際に会うまでに「えっちな会話と通話」をしておきます。

今までこれをしてドタキャンされたことはなく、会ったときの反応もよくなり、かなりホテルに行きやすくなります。

これに気づくまではバックレられたり、食事だけで終わってしまうことも何度かありました。

LINEに移ってから2週間後、実際に会って食事をしたあとホテルに行ってセックスできました。

その後は月に1度ホテルに行く定期的な関係が続いています。

出会い系でセフレを作る5つの使い方

出会い系でセフレを作る正しい使い方は実はシンプルです。

セフレを作る5つ使い方
  1. プロフィールをしっかり設定する
  2. 女性を探すのはプロフィール検索からのみ
  3. 業者を見分ける
  4. メッセージでしっかり仲良くなる
  5. 正しい使い方で継続して使う

たったこれだけです。僕はこれができるようになって出会い系でセフレを作れるようになりました。

男性のプロフィールをみるとわかりずらい写真を使っていたり、女性が好感を持たないプロフィールを設定している人がほとんどです。

また一般女性を見つけられるのはプロフィール検索からだけです。日記から探す裏技もありますが一番効率がいいのはプロフィール検索からです。

また業者は見分けられなければすぐポイントはなくなります。そして一般女性を見つけるのも難しくなります。

伝言板でよく見かける、「メッセージください。」「仲良くしたいです。」「お喋りしませんか。」などのメッセージは逆効果でしかありません。

しっかりと女性から返信をもらいやすいメッセージを送って仲良くなるのが大切です。

最後に重要なのは使い続けることです。正しく使えていたとしても一般女性はすぐには見つかりません。

正しい使い方で探し続けて初めて一般女性を見つけることができます。

「本当にこんなことでセフレができるの?」と思うかもしれませんが、この5つができない人がほとんどです。

出会い系で出会えてる人はこの5つは必ずやっています。

逆に言えば正しく使えればセフレを作ることが可能なのです。

【まとめ】出会い系でセフレを作るのは簡単ではないけど可能です

出会い系でセフレを作ることは可能です。ただし簡単ではありません。

出会い系の使い方に慣れていたとしてもセックスできるまで知り合ってから1か月以上はかかります。

じゃあどうすればセフレができるかと言うと「正しく使い続ける」ことです。

正しい使い方といってもシンプルで以下の5つになります。

セフレを作る5つ使い方
  1. プロフィールをしっかり設定する
  2. 女性を探すのはプロフィール検索からのみ
  3. 業者を見分ける
  4. メッセージでしっかり仲良くなる
  5. 正しい使い方で継続して使う

これができれば出会い系でセフレを作ることは可能です。

実際、僕がセフレを作ったときにやっていたのはこれだけでした。

でもこれができてない人が多いので、逆にこれができれば女性と出会えるようになってセフレを作れるようになりますよ。

使ってるときは疑いしかなかったけど、セフレが作れるようになった今は出会い系を使っていてよかったと感じています。

なので「俺は出会い系に挑戦してやる!」というやる気のある人に出会い系はおすすめです。

おすすめの出会い系を【無料で使える】初心者におすすめな出会い系サイト3選の記事にまとめました。

【無料で使える】初心者におすすめな出会い系サイト3選 この記事ではこんな悩みに答えていきます。 記事の内容 おすすめの出会い系サイト3選 出会い系サイトが安全な...

僕が主に使っている出会い系はワクワクメールです。詳しくは【出会い系歴7年で最も会えた!】ワクワクメールのレビューで紹介しています。

ワクワクメール レビュー
【出会い系歴7年で最も会えた!】ワクワクメールのレビュー ワクワクメールは最近使い始めました。実際に使ってこれらの疑問に答えていきます。 記事内容 ワクワクメールのデメリ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA