JKMAX

【初めてのリフレ体験】可愛い女の子とホテルで密着【JKMAX】

江口
江口
リフレに興味はあるけど行ったことがないから不安。。

リフレに興味はあるけどなんか怖い…と思いながら25歳になってました。

ついに勇気を出して行ってみると、事前に使い方を調べておけば簡単で全然怖くありませんでした!

この記事では僕が初めてリフレに行った体験談コミュ障男子向けに安心してリフレに行く方法詳しく解説します。

また実際女の子は可愛かった?どうやって利用すればいいの?えっちなことはどこまでできる?かなども紹介します。

この記事を読むと初めてのリフレで失敗しなくなりますので参考にしてみてください。

リフレを簡単に説明

簡単に言うと可愛い女の子といちゃいちゃしたりえっちなことができるお店です。

性的なサービスを受けれるお店は他にも3つあります。

  • ソープ:挿入まで
  • デリヘル:ホテルに女の子を呼んで抜くことを目的とする
  • ピンサロ:お店に行ってフェラでや手コキで抜いてもらう

そしてリフレはお喋りや添い寝、ハグやキスなど女の子と恋人のように過ごせるサービスです。

そのため巨乳でスタイルがいい・若くてロリな美少女・いい子で頑張ってサービスしてくれるなど可愛い女の子が多いです。

また女の子によってはえっちなこともできちゃうのがリフレならではのロマン

オプションを付けていくことで受けれるサービスを濃厚にしていくことができます。その中でもえっちなサービスは裏オプ(裏オプション)と呼ばれます。

僕が初めて会った女の子はキスしておっぱい触るまでは普通にさせてくれました!2人目の女の子はキスは大丈夫でおっぱいからオプション代を払いました。

えろだけではなく女の子の可愛さと癒しを求める男性におすすめです。

リフレのお店には店舗型と派遣型がある

リフレには自分がお店に行って利用する店舗型と、ホテルに女の子を呼ぶ派遣型があります。

お店によってサービスの内容や料金、利用方法も違うので自分にあった方を選びましょう。

店舗型:お店で写真を見て女の子を選び、お店の半個室でサービスを受けます。基本的にはお喋りですが、オプションを付けることで添い寝したりハグしたりできます。

店舗で過ごすのでホテル代もかかりません。

裏オプは基本的にできず健全に女の子と触れ合える場所です。

派遣型:ホテルに女の子を呼びます。店舗型と同じくお喋りすることに加え、基本的にベットで添い寝したり、ハグやキスをすることができます。

また女の子によっては裏オプションでえっちなサービスも受けられるロマンがあります。

お喋りを楽しみながら健全にいちゃいちゃできる店舗型、

より濃厚に二人きりで女の子と触れ合える派遣型、

料金やサービスなどから自分にあった方を利用してみましょう。

それではさっそく東京でおすすめのお店を紹介します。

【お店選び】初心者におすすめなリフレ

リフレはお店選びが大切です。

可愛くてサービスのいい女の子がいるお店がいいですよね。

僕が初めてリフレに行ったのは池袋にある派遣型のリフレ『JKAMX』でした。

LINE予約だから簡単で、しかも可愛い女の子にも会えました!

LINEで予約できる!池袋の派遣型リフレ「JKMAX」

僕が初めて利用したリフレは池袋にあるJKAMXでした。

派遣型でえっちな展開も期待できる

せっかくリフレに行くならえっちなこともしてみたいと思い派遣型を選びました。

すべての連絡がLINEでOKだから簡単

このお店は「予約から女の子と会うまで」すべてLINEだけでできます。予約の電話や受付で緊張してしまう僕でも安心して利用できました。

可愛い女の子が多い

JK(女子高生)をMAX(限界まで)イメージした美少女がいるリフレということで、

サイトや女の子のTwitterを見てみると可愛い女の子が多い印象です。

また『本指名が取れるキャストのみ在籍します。』を掲げています。

本指名が取れる=予約がよく入るということなので「可愛い女の子が多く、サービスもいい」という期待が持てました。

  1. 派遣型だからえっちな展開があるかも
  2. 予約から女の子に会うまでLINEでOKだから簡単
  3. 可愛い女の子が多く期待できる

以上の3つの理由から初めてのリフレはJKMAXを選びました。

次に行きたいお店を決めたらコースと女の子を選びます!

【コース選び】いろんな女の子と会える回転コース

リフレのコースは一般的に2つあります。

①30分ほどの短い時間で女の子が入れ替わる回転コース

②1人の女の子と指名するコース

JKAMXでは回転コースは予約せずに利用することもできます。

コースの詳細はJKMAXの公式サイトで確認できます。

「30分後フリーで回転コース90分お願いできますか?」とLINEを送ってホテルに入った後、ホテル名と部屋番号をLINEするだけです。

LINEする内容

①何時から利用するのか

②できれば指名したい女の子(1人までは無料)

③何分の回転コースか

④電話番号(特別な事情が無い限り電話はきません)

1人1人と過ごす時間は短くなるけど、いろんな女の子を試せるからお気に入りの女の子を探すことができます。

コースの途中で好みの女の子が見つかったら時間いっぱいまでその子と過ごすこともできます。

回転コースでお気に入りの女の子を見つけて、次回はその子を予約してゆっくり過ごすなんて使い方もいいですね!

回転コースは売れ残り?

人気の女の子は予約で埋まってしまうので会えませんが、回転コースでも可愛くてサービスのいい女の子を見つけられます。

自分だけのお気に入りを探せるし、こんないい子もいたんだという発見もあったりします。

仮に好みじゃない女の子が来ちゃっても回転コースなら30分で女の子が入れ替わります。

初めてで指名してしまうと好みではなかったときが心配なので、回転コースで好みを見つけるのがいいです。

【コース選び】可愛い女の子を指名する

1人の女の子と長く過ごしたい人は女の子を指名しましょう。

女の子1人を予約してゆっくり過ごせるコースです。
JKAMXだとMAXコース

利用時間の目安

60分コースだとお喋りしてごろごろしてるとあっという間に終わってしまいました。

90分だと少し余裕があるのでやりたいことをやるくらいの余裕はあるかも。

120分ならゆっくりお喋りしながらいちゃいちゃしたあと、えっちなこともできる余裕が持てます。

江口
江口
緊張するから慣れるまで時間かかりそうだし、ゆっくり話していちゃいちゃしたい。

そんな理由で初めてのリフレは「女の子を指名して60分のMAXコース」で行くことにしました。

予約する前にサイトで女の子をよくチェックしましょう。

お店のサイトで可愛い女の子を見つけるポイント

スケジュールから人気な女の子をチェック

『可愛い女の子は人気で予約がすぐ埋まる』ので、

お店のサイトで「スケジュール」のページをチェックすることにしました。

JKMAXのスケジュールページ

直近から1週間分の中から赤色と青色の人をチェックします。

名前が青色のキャストは、事前予約が入っている人気キャストです。
名前が赤色のキャストは、既に予約が完売しています。超人気キャストです。

これで簡単にどの女の子が人気なのか、可愛いのかを知ることができます。

僕は次に在籍表で女の子の詳細をチェックしました。

在籍表から女の子の詳細をチェック

スケジュールで青や赤をチェックして人気な女の子がわかったら、

在籍表から身長やバスト、写真やコメントを見て気になる女の子をピックアップしましょう。

JKMAXの在籍表

説明文や100の質問、Twitterをチェックして自分好みの女の子を見つけましょう。

スケジュールと在籍表をチェックして「人気で可愛い女の子の中から自分の好みな娘」を選んだら次はいよいよ予約です!

簡単に人気な女の子を見つけたいならランキングをチェック

スケージュールの青赤からチェックするより鮮度は劣りますが、手っ取り早く人気で可愛い女の子を見つけることができます。→JKMAXのランキング

ランキングで気になる女の子を見つけたらスケジュールを見て出勤する日があるかチェックしましょう。

ランキングの女の子はすぐ予約で埋まってしますので、スケジュールが空いていたらすぐ予約しましょう!

【予約方法】女の子を選んだら予約する

女の子が決まったらリフレを予約します。

JKMAXではLINEで簡単に予約することができます。

JKMAXのLINEページ

僕は自分が行きたい日の一週間前からJKMAXのスケジュールページを確認して、

女の子の予約が埋まる前に予約をしました。

LINEする前に以下の4つを確認しておきましょう。

①予約する日時

②指名したい女の子

③何分か

④電話番号(特別な事情が無い限り電話はきません)

実際のLINEではこんな感じで予約しました。
(モザイクで隠したところは予約した女の子と電話番号です。)

簡単に予約できました!

予約できたら当日にしたいことを妄想して楽しむ準備をしておきましょう笑(イメージトレーニングけっこう大切)

ここにボックスタイトルを入力

①【お店選び】リフレには店舗型と派遣型ある。

②【コース選び】コースには回転コースと女の子を予約するコースがある。
※回転コース→予約が不要ですぐ利用できる。

③【予約】一人の女の子とゆっくり会いたいなら予約しよう。JKAMXならLINEで簡単に予約できる。

【体験談】初めてのリフレ!当日に注意すること

僕のリフレ初体験は池袋にある派遣型リフレのJKMAXでした。

当日は初デートさながら入念に準備をしていきました。

清潔感と臭いのケア

家でシャワーを浴びておくこと、歯磨きをしておくこと、制汗剤もいつもより多めにしっかり塗っておくこと。

どんなサービスが受けれるかは女の子次第なので、女の子に不快に思われないようにして行きました!

確認のLINEも忘れずに!ホテル利用の注意事項

リフレ初体験のこの日、僕はデリヘル初体験もしていました笑。

デリヘルが終わって気づくとリフレ予約時間の20分前!

慌てて確認LINE送りました。

本来は1時間前に確認のLINEを送らないといけません!

西口のホテルにいたので急いで北口周辺のホテルに向かいます。

JKMAXで利用できるホテルは北口周辺です。

JKMAXで利用できるホテル

僕は綺麗で広いホテル「ラムセスクラブ」を選びました。

金曜日や土日は満室のことも多いので注意!

またホテルの利用時間は余裕をもって入りましょう。

例:18時から90分コースの場合

→17時半にホテル入るなら3時間休憩を選びます。

女の子の自動時間が長引いたり、ホテルを出るときも焦らずできるし、延長も終了ぎりぎりでなければしやすいです。

初めてラブホテルを利用する場合は緊張しますので、時間には余裕を持っておきましょう!

ホテル初心者へ

最初は緊張するけど受付の人も怖くないし大丈夫です!

①ホテルに入ったらパネルで部屋を選びます。

②受付でお会計をして鍵をもらいます。クレジットや電子決済できるところが増えてますが現金の場所もあります。

③歯ブラシやタオル、水やコンドームなどは基本的においてあります。安いホテルだとタオル以外のアメニティはないこともある。

※わからないことがあったら焦らず受付の人に聞けばOKです!

お金はコース料金と指名料+3万円

お金はホテル代、コース料金+指名料、オプション代(お願いする場合に必要)

なのでコース料金と指名料+2万くらい余裕をもっておくと安心です。

女の子がえっちなオプションをしてくれる!ってなった時、オプション代が払えないなんて悔しい思いせずに済みます笑

お釣りを持っていないこともあるので千円札も用意してちょうど払えるようにしておきましょう!

あったらいいもの

できたら用意したいものリスト

女の子に差し入れ

→飲み物とかお菓子、簡単なものでも渡すことがコミュニケーションになる

飲み物

→ホテルにも用意されてることが多いけど念のため。

コンドーム

→安いホテルはコンドームがおいてないから持ってると安心。

余裕があれば用意しておくといいですよ!

【体験談】サービス精神いっぱい!仲条あやみに似た美少女といちゃいちゃ

ホテルに入ったらホテル名と部屋番号をLINEします。

差し入れのチョコと水をテーブルに置きテレビをつけて緊張しながら待ちます。

すると予約時間の5分後くらいに部屋のチャイムが鳴りました。

ドアを開けるとそこには日向坂46の仲条あやみに似た可愛い女の子が!

部屋に入ると「初めまして♡」とお辞儀して挨拶してくれました。

美少女
美少女
最初にお金もらってもいいですか?

業務的ではなく優しく言ってくれたので嫌な気はしませんでした。

二人ならんでソファーに座ると緊張で全然話せない僕に笑顔で話しかけてくれます。

コミュ障が全開でどうしようどうしようってずっと言ってました…。

とにかく普段はリフレでお客さんとどんなことをやっているか聞いてみることに。

美少女
美少女
お風呂一緒に入ったり、ベットでごろごろしたりしてるよ!お風呂は泡で遊んだりするの!
江口
江口
お風呂って当然お互い裸だよね?!
美少女
美少女
うんそうだよ!一緒にお風呂入る?

出会って5分くらいしか経っていない美少女と一緒にお風呂とか恥ずかしくできませんでした。。

ということでベッドでごろごろすることに。

ベッドに入ると積極的にくっついてきて自分に気があるんじゃないかと錯覚しそうでした。

まるで恋人になったみたいで、顔が近いし見つめてくるし体も小さくて女の子だし髪も綺麗でいい匂いがしてドキドキが止まりません!

江口
江口
できないことって何かある?

しばらくベットでくっつきながらお喋りしていました。残り30分になったところでどこまでできるのか気になって聞いてみると、

美少女
美少女
んーできないことー。。生でやるくらいかな。

頭の中で必死に分析したところ「生でやる以外」何でもやってる、つまり「普通にえっちなことしてる」ってこと!?

60分コースにしたことを後悔しながら次は長いコースにしてもっとえっちなことしようと決めました。

残りの時間を楽しむために「キスしてもいい?」と聞くと「いいよ♡」と嫌がる様子もなくキスしてくれました。

舌を入れても嫌がらず自分から絡めてくれました。

舌を吸ったり絡めたりしていると、気持ちよかったのか自分から何度も舌を入れてきてくれてもう好きになりそう。

太ももから手を滑らせ、お腹をつたって服の中に手を入れます。

ブラ越しに胸を撫でても嫌がらなかったのでブラのホックを外して直接おっぱいを触りながらキス

可愛い声がたびたび漏れてきます。

おっぱいを触りながらキスをしているといいところで残り時間10分に。

「そろそろリップ塗ってきてもいい?」と言われ帰りの準備時間になりました。

二人で帰りの準備をして部屋を出る時、ぎゅって抱きついてきてくれました。

可愛いだけじゃなくこういうサービス精神旺盛なところも人気の秘訣なのかもしれません。

ホテルの入り口を出たところでバイバイしました。

かかったお金まとめ

ホテル:6400円
リフレ料金:10000円
合計:16400円

【まとめ】コミュ障でも美少女といちゃいちゃできる!

初めてのリフレは不安だけど使い方をしっかり知っておけば怖くありませんでした!

【重要】リフレ利用方法まとめ

①【お店選び】リフレには店舗型と派遣型ある。

②【コース選び】コースには回転コースと女の子を予約するコースがある。

※回転コース→予約が不要ですぐ利用できる。

※予約する場合→予約した女の子とゆっくり過ごせる。

③【予約】JKAMXならLINEで簡単に予約できるよ。

④【当日】身だしなみに気を付けて。確認の連絡を忘れずに。

時間とお金には余裕をもってホテルへ。

⑤ホテルに入ったらホテル名と部屋番号をLINEしてテレビをつけて女の子を待ちましょう。

⑥チャイムが鳴って扉を開けて女の子と会ったら恋人同士。いちゃいちゃして楽しい時間の始まりです!

今まで眺めるだけだと思っていた美少女とお喋り+えっちにいちゃいちゃできる

リフレはコミュ障の僕には夢のような体験でした。

もっと早く行っておけばよかったと後悔。

リフレに行ったことない人はこの記事を参考にぜひリフレに行って可愛い女の子といちゃいちゃしてください!

JKMAXの公式サイトは池袋派遣型リフレJKMAXです。

サイトを眺めてると行きたくなってしまうので閲覧注意です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。